「GIGAスクール構想」対応
ユーザーアカウント管理ツール

After GIGA、生徒/教員の
「簡単」アカウント管理はスクールシャトル!

Microsoft Excelの画面で、管理に必要な操作が簡単に行えます。

オンライン授業の実施に向けて 生徒のアカウント管理が 教育現場でボトルネックに なっていませんか?!

  • 私立小学校教諭

    毎年、新学期が始まる前は、卒業や進級に加えて新入生の準備などで忙しいので、一覧表からササっと作業できるとうれしいんだけど…。

  • 公立小学校教諭

    ユーザーIDやパスワードを忘れたという問い合わせがとても多く、簡単に操作できないとその対応で授業どころではなくなってしまう!

  • 教育委員会

    アカウント管理はITに詳しい人じゃないとできない気がするので、ITに詳しくない人でも使いやすいものが欲しい。教員や職員の負担にならないような、簡単な方法でできたらいいのに…。

こんな声に直面する
学校・教育委員会や
システムベンターの皆様に、
最適なソリューションがこちら!

「GIGAスクール構想」対応 ユーザーアカウント管理ツール

School Shuttle とは、
株式会社プログデンスが提供する、
Microsoft Excel で手軽に大量の
ユーザアカウントを管理できるツールです。
お客様環境に応じて
Azure Active Directory用 /Google Workspace用の
2種類をラインナップしています。

※「School Shuttle(スクールシャトル)」は株式会社プログデンスの登録商標です。(登録第6316136号)
※ Excel 及び Azure Active Directory は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
※Google Workspaceは米国Google Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

  • Azure Active Directory/
    Google Workspaceの
    ユーザーアカウント情報を簡単管理

  • 使い慣れたユーザー
    インターフェースだから
    導入も簡単

  • 大量のユーザーアカウント情報も
    ボタン一つで一括処理できるため、
    作業効率も大幅アップ

  • ライセンスの割り当て管理や
    クラス替えの一元管理機能も
    オールインワンで提供

School Shuttleは、Azure Active Directory、Google Workspace上の
ユーザアカウント情報の管理を容易に行うMicrosoft Excelベースのツールです。

GIGAスクールの運用課題に最適(詳細はこちら)

School Shuttle
利用するメリット

School Shuttle
主な機能

  • ユーザーアカウントの新規登録・更新・削除
  • ライセンスの割り当て管理
  • 学年・クラス情報の管理
  • 生徒アカウント情報の一括取得
  • Excel インターフェースで並べ替え
  • 学校単位でフィルター
  • 教育委員会・学校ごとの管理単位で使用可能


サービス提供機能一覧はこちら

School Shuttle
ご利用イメージ

ユーザーアカウント管理者ごとに
管理対象を変えることが可能

ご利用イメージ

School Shuttle
運用サイクルの流れ

School Shuttle
ユーザーアカウント管理ツールの操作イメージ

ユーザーアカウント管理ツールの操作イメージ

School Shuttle
動作要件

オペレーション
システム
Windows10(64/32ビット)
Office
バージョン
Office365、Microsoft 2019、Microsoft 2016

※.Net Framework 4.7.2以上のインストールが必須となります。

School Shuttle
ご提供価格

初期費用5.5万円(契約手数料、環境設定費用、税込)
+
契約プラン
(ユーザーアカウントレンジ)
年間 1アカウント当たり/年
P11,000アカウントまで 50,000円(税込55,000円) 50円(税込55円)
P22,000アカウントまで 90,000円(税込99,000円) 45円(税込49.5円)
P35,000アカウントまで 120,000円(税込132,000円) 24円(税込26.4円)
P410,000アカウントまで 180,000円(税込198,000円) 18円(税込19.8円)
P530,000アカウントまで 360,000円(税込396,000円) 12円(税込13.2円)
P650,000アカウントまで 480,000円(税込528,000円) 9.6円(税込10.6円)
P770,000アカウントまで 630,000円(税込693,000円) 9円(税込9.9円)
P8100,000アカウントまで 840,000円(税込924,000円) 8.4円(税込9.2円)
P9アカウント数無制限 1,200,000円(税込1,320,000円) -

お問い合わせはこちら

株式会社プログデンスとは

当社は、新規にクラウドサービスの導入を検討されているお客様や、さらに効果的に活用したいというニーズをお持ちのお客様に対し、クラウドサービスの導入支援から、必要に応じた周辺アプリケーションの独自開発、またクラウドサービスを導入する際の検討事項として、欠かすことのできない認証やID管理等のセキュリティー面において、様々な問題を柔軟なインテグレーションにより実現することが出来る、数少ないクラウド SI ベンダーです。

会社概要

設立
2006年10月20日
資本金
1000万円
住所
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5-1御茶ノ水ファーストビル12F
電話番号
03-5577-6031
URL
https://www.progdence.co.jp/
事業内容
  • IT戦略におけるコンサルティングサービス
  • ネットワーク/システムに関する設計、構築、運用
  • ソフトウェアの開発、製作、販売
  • Webコンテンツの製作、Webソリューション及びコンサルティングサービス
  • セキュリティソリューション及びコンサルティングサービス
  • 前各号に係わる教育、研修及び資格認定の企画、立案及び実施
  • 前各号に附帯関連する一切の業務

文教市場での実績